最近、OLさんやパソコンを使ってお仕事をしているクリエーターやエンジニア系の女性の中には、まぶたがピクピクと痙攣する症状が多発しています。眼瞼痙攣(がんけんけいれん)が流行っていて、その対処法としてアイアクトに人気が集まっています。ここでは眼瞼痙攣用クリーム・アイアクトの口コミから効果を検証していきます。

公式サイト:アイアクト

アイアクトはどんな商品か

アイアクトは眼科クリニックが処方するような薬ではありません。市販の眼瞼痙攣用のクリームです。医薬外商品ですので、どなたでも安心して利用ができます。

痙攣を抑えてくれるのは、アルジリンとシンエイクという2つの成分で、まぶたを痙攣させているアセチルコリンという神経系ホルモンの分泌を抑制する働きで、副作用のない効果が得られるクリームとなっています。

この効果は眼科治療のボトックス注射と同様という点も人気の秘密です。いつもバッグに携帯しておいて、まぶたがぴくぴくし始めたらサッとひと塗りするだけ、という手軽で安心のアイテムなのです。

アイアクトの効果をユーザーさんの口コミからチェック

実際にアイアクト利用しているユーザーさんたちはどんな感想を述べているでしょうか?ネット上に投稿されている口コミをいくつか拾ってご紹介します。

女性

会計事務OLの40代女性
決算期になると夜中までの残業も当たり前になって、それでも終わらずに家に持ち帰って仕事をすることも度々だったのですが、ある日仕事中にまぶたがピクピクし始めて10分以上も止まらなかったのです。それ以降頻繁に痙攣するようになったのですごく心配でした。でも疲れ目だと思って、目薬や氷で目をケアしたのですが、一向に治まりません。仕方なく眼科に行ったら眼瞼痙攣という病気だと診断されました。後日ボトックス注射をしてもらい一時的に治すことはできました。でもお医者さんお話では、
3〜4カ月で薬が切れるので、そしたらまた来てくださいと言われて不安になってしまったんです。そこでネットで眼瞼痙攣を調べてみました。そしてらアイアクトという専用クリームがあったのです。すぐにネット購入をして、ボトックスの切れるのを待ちました。案の定3か月を過ぎたあたりでまたピクピクが出てきて、さっそくクリームを塗ってみました。効果はバッチリで、数日間は痙攣が止まりましたよ。こうして今ではアイアクトが手放せません。いつも手の届くところに置いておいて、痙攣が始まると即塗るにしています。

この方はネットの口コミ記事などを拾って、アイアクトに出会ったのでしょう。そして購入先をネットで探したのかもしれません。楽天市場やamazonなどで格安に買えるかどうかも確かめたに違いありません。

ですがアイアクトは公式サイトのみの製造者責任販売をしているために、一般の通販サイトや町のドラックストア等の店舗販売もしていません。口コミには書かれていませんが、きっと格安の定期購入を選択しているでしょう。

41%オフで長期に使用できるのも安心です。効果は彼女の話の通りで、クリニックのボトックス注射と同じようにケイレンを見事に止めてくれます。ただし効き目は数日間ですから、頻繁にクリームを塗る手間がかかります。

 

男性

建築士の50代男性
1日中パソコンの前に座って図面描きをしていると、首や腰がガチガチに凝ってしまい、頭痛がしたり食欲がなくなったりと大変なのですが、それに加えて突如まぶたの痙攣が始まったのです。はじめは数日に1回程度だった痙攣が、そのうち毎日起こるようになり、1日に何回も痙攣するようになってしまいました。さすがに仕事に集中できずに、近くの眼科に行って診てもらったのです。

すると医者は『眼瞼痙攣で、根本治療はない』と言いました。この言葉はショックでしたよ。それで対処治療としてボトックス注射があると聞いて、専門クリニックを紹介されました。家に帰ってネットで病気を検索すると、確かに一時的対処法としてボトックス注射が良いとありましたが、自然治癒するまで何年間でも注射し続けるとあって不安になってしまいましたね。そんな時、ネットでアイアクトの記事を見つけたのです。こちらの対処療法ですが、クリームを塗るだけという点が気に入りました。それで痙攣が止まるのならこっちの方が良いと思って購入したんです。使ってみての感想は大満足です。注射はちょっと副作用などの心配があり、はっきり言って嫌でしたが、天然由来のクリームならその心配もありません。実際に半年以上使っていますが、何ら副作用らしきものは出ていません。

痙攣を止める成分が天然由来であるアルジリンは植物性のペプチド(タンパク質を分解した分子の小さな成分)で、医学界では『塗るボトックス』と呼ばれています。

ただし、ボトックスがボツリヌス菌を使用するのに対して、こちらは食材エキスの合成成分ですので、効果が同じでも副作用等の安全面が違います。長期で使用するものですから、この点は大きなポイントとなるでしょう。

またボツリヌス菌に関しては、体内接種されるごとに免疫抗体ができてしまい、効果がブロックされるデメリットもあります。個人差はありますが、長期に利用している方で摂取量の上限を注射しても効かなくなった例もあるのです。この点でもアイアクトは優れていると言えるでしょう。

女性

精密機械工場の検査員の30代女性
顕微鏡で製品の品質検査を行っていますが、最近まぶたが痙攣するようになってすごく困っていました。なにしろ細部を正確にチェックしなければいけない作業ですから、頻繁にまばたきをするようではとても仕事にならないからです。すぐに眼科に行こうかと思いましたが、その前にネット検索をかけてみました。するとどうやら眼瞼痙攣という症状らしく、アイアクトが効果的と知ったのです。費用では1本8480円に送料600円の価格ですが、定期購入で41%オフの4980円で買えます。ボトックス注射が15000円(3か月分)ですので費用面ではトントンですが、手軽さを思えばアイアストだと思いました。実際に使ってみて、クリームを塗ればまぶたのピクピクは出てきません。十分仕事に集中できるので満足しています。

まとめ

口コミから分かることは、確かな効果が得られることと、副作用の心配がないこと。そして費用もお手頃で長期使用に適している点です。実際に利用者の95%以上が満足しているとあります。

もちろん対処方ですので、痙攣を治すために食事療法や生活習慣の見直しを同時にする必要があります。また漢方薬で根本治療をすることもおすすめです。

アイアクトを試してみる